So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
2st アドレス110 ブログトップ
前の10件 | -

2stアドレス110Y(4) 休日メンテ '180819 [2st アドレス110]

2stアドレス110Y(4)の点検整備記録であります。
pt2018_0323(B5).JPG
  ・昨日 8/19 懸案課題の駆動系ミッションオイルの交換及びブレーキシューの交換作業を実施しました。
  1)ミッションオイルの交換
    エンジン駆動系カバーを外しての作業であります。 前回後; 25898Km
bt2018_0819.JPG
bt2018_0819(005).JPG
  2)リアブレーキシューの交換
    チャンバー、リアタイヤを外しての交換であります。 前回後;16320Km
bt2018_0819(001).JPG
bt2018_0819(002).JPG
   ↓ 交換ブレーキシュー比較
bt2018_0819(003).JPG
  3)簡易清掃の上、取り外した物を組み戻して完了であります。
bt2018_0819(006).JPG
bt2018_0819(007).JPG
nice!(29)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2stアドレス110Y パンク発生 '180817 [2st アドレス110]

2stアドレス110Y(4)の点検整備記録であります。
pt2018_0323(B5).JPG
  ・昨日 8/17 帰路時にリアタイヤを見ると完全に空気が抜けた状態でありました。 スタンドを立てタイヤを確認すると金属片がめり込んでおります。
KIMG0926.JPG  
  ・取り合えず1㎞程の自転車屋さんまで走行し、エアを充填しましたが漏れが大きく帰宅まではもたない様子なのでその先約500m先のバイク屋さんでパンク修理を依頼いたしました。
   
  ・刺さった金属は長さ3~4cm、幅4mmほどが丁度トレッドパターン(溝)から斜めに刺さっておりました。

  ・店主も金属片を何とか抜き取り、パンク補修材を1本押し込み、エア漏れを確認しさらにもう1本追加挿入して修理完了であります。

   *リアタイヤも劣化しておりましたので早めの交換をとアドバイスをいただきました。
KIMG0927.JPG
nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2stアドレス110Y ホーン不調 '180816 [2st アドレス110]

2stアドレス110Y(4)の点検整備記録であります。
pt2018_0323(B5).JPG
  ・昨日 8/16 あまり鳴らさないホーンが鳴らないことに気づき、以前中古交換経緯もありましたので途中点検をいたしました。

 接続端子、配線も異常がないためホーン本体を取り外しよく見ると裏に小さなビスがありましたので調整ねじと思い最初反時計回りに若干回し配線端子を接続すると鳴動復活いたしました。

 調整ねじを若干右へ締め込むと鳴動無しになり、緩めながら適音量の位置に戻し完了いたしました。

 ・このホーンも中古であり、雨も吹き込む構造位置でありますので振動版の固着が原因と考えられます。 帰宅後ホーン全体に潤滑剤を吹き付け完了であります。
nice!(30)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2stアドレス110Y 2STオイル補充 '180809 [2st アドレス110]

2stアドレス110Y(4)の点検整備記録であります。
pt2018_0323(B5).JPG
  ・先月7/20 オイルポンプの駆動ギア摩耗のためギア交換をし、オイル供給赤灯の点灯が昨日までなく不安な思いでありましたが本日初期点灯事象が発生いたしましたので帰宅後900cc(前回約100cc程混合油に回した残り)を補充いたしました。
   前回後:2404Km (駆動ギア交換後;970Km)

  *オイルポンプの動作機能が正常であることが確認でき安心しております。
nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2stアドレス110Y FBキャリパ整備 '180729 [2st アドレス110]

2stアドレス110Y(4)の点検整備記録であります。
pt2018_0323(B5).JPG
  ・本日7/29 フロントブレーキキャリパのダストシールが劣化破損しておりましたのでピストンシールの交換を実施いたしました。 作業付随としてフルード液の交換実施。
  ↓  初交換作業のキャリパシール、ダストシール
p2018_0729(002).JPG
  ↓  交換前の劣化したフルード液
p2018_0729.JPG
  1)フロントブレーキキャリパを外し、パッドを取り外し、廃液受け準備をしてブレーキレバーにて加圧しピストンを引き抜きました。
p2018_0729(001).JPG
  2)破損のダストシールとピストンシールを取り外しパーツクリーナーで洗浄後各シールを装着しキャリパにフルード液を7分目ほど入れピストンを挿入しました。
  その後パッド、キャリパ本体を組戻しました。
p2018_0729(004).JPG
  3)フルード液を補充しながら数十回のレバー操作によりエアー抜きをして作業完了であります。
  *フレーキ操作感触は以前より軽く感じました。
nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2stアドレス110Y(4) 現況 '180724 [2st アドレス110]

2stアドレス110Y(4)の点検整備記録であります。
pt2018_0323(B5).JPG
  ・現況 7/24
   1)7/20 オイルポンプの駆動ギア不良交換後はエンジンセルスタート一発始動にて良好であります。
   2)本来の重低音スタートトルク、加速が復活であります。
   3)燃費に関しても26Km/L以上を維持しております。
  ↓ 7/23時 走行 255,000Km 超
KIMG0901.JPG
  ・制動系の点検、駆動系の点検作業が今後の予定であります。
nice!(31)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2stアドレス110Y オイル切れ '180720 [2st アドレス110]

2stアドレス110Y(4)の点検整備記録であります。
pt2018_0323(B5).JPG
  ・昨日(7/20)2stオイルの赤灯が通常1100Km前後で点灯しておりましたが1434Km時点でもシグナルがないため、急遽オイルの点検を実施しました。
  1)メットインを取り外しタンクを見ると約7~8割の残量であります。
    *完全に供給不良であります。
bt2018_0720.JPG
  2)次に、ポンプ上部のエア抜きからオイルの供給ありを確認し、オイルフィルター手前を切り離し、フィルターの通気も確認し問題ありません。
  3)残るは、ポンプ本体を取り外し駆動ギアの点検を行いました。
    駆動ギアはキーOFFにてキックでクランクシャフトを回転させると左周りに回転しますがある位置で回転が止まりました。
bt2018_0720(001).JPG
  ↓ 回転停止位置
bt2018_0720(002).JPG
  3)ギアを引き抜き目視点検の結果、ギアの摩耗か見られたため予備中古ギアを交換しました。
  ↓ 上の摩耗ギア    下の交換ギア
bt2018_0720(003).JPG
  4)ポンプ駆動ギアの摩耗がオイル供給停止の原因としポンプ本体の機能は稼働走行にて判断いたします。

  *走行途中、チャンバーからの白煙の排気を確認し完了であります。
   6/24 オイル供給不足を感じた時ガソリンのオイル混合を実施しましたがその時点での点検を行うべきであったと反省であります。
   約1000km位のオイル無供給走行がクランク、ベアリング等にどれほどの影響、ダメージを与えたかわかりませんが実走行にて確認してまいります。 
nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2stアドレス110 休日メンテ '180715 [2st アドレス110]

2stアドレス110の点検整備記録であります。
pt2018_0323(B5).JPG
  ・ここ連日の高温状況下での走行でありアイドリングも不安定気味のため、恒例のキャブ通気口(3か所)のクリーニングをエンジンコンデショナーで行いました。 エンジン稼働後アイドリングスクリュー高めにし泡クリーナーを3回ほど吹き付け、エンジン停止します。
  数分経過後エンジンを駆けアイドリングスクリューを戻し吹け上りとスムーズな回転を確認して完了であります。
  約10Kmほど試走し完了であります。

  ・メンテナンス課題
 1)フロントキャリパーの初めての分解、ピストンシールの交換とフルード液交換
 2)リアブレーキシューの交換
 3)現 Y(4)型エンジンのミッションオイルの交換
 4)リタタイヤの更新
nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2stアドレス110 燃費も改善 '180704 [2st アドレス110]

2stアドレス110の点検整備記録であります。
pt2018_0323(B5).JPG
  1)チャンバーの詰まり不具合解消により、スターター一発稼働、スタートトルク、加速も良好になり、懸案の燃費も一気に改善され本機絶好調であります。
  本日(7/4) 給油時燃費;28.27Km/L
nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2stアドレス110 ウィンカーリレー交換 '180702 [2st アドレス110]

2stアドレス110の点検整備記録であります。
pt2018_0323(B5).JPG
1)7/1 所用で走行しました時ウィンカーリレーのフリッカー音が小さく聞き取りにくくなりました。
   *路肩に停車し動作確認すると左右の点灯状況は問題ありませんでした。

   7/2 長期の使用劣化も考えられましたので以前購入の中古リレーと交換いたしました。

 2)・走行燃費やや改善:27Km/L弱
   ・リアブレーキシューの消耗交換を要します。(14,075Km)
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 2st アドレス110 ブログトップ