So-net無料ブログ作成

イチジクの実 '16 [四季の風景]

街で見かけた風景であります。
  ・畑の隅に植えられたイチジクの実
pt2016_1010(104).JPG
pt2016_1010(105).JPG
  (10/10 撮影)

2stアドレス110 近況 '161030 [2st アドレス110]

2stアドレス110の点検メンテナンス記録であります。
2016_0327(B).JPG
1)一昨日(10/28) 早朝 エンジン再稼働時セル始動の折、電装系停止にてキックスタートいたしました。
電装系アウトのためウインカー、ブレーキランプも点灯せず急遽予備フューズの交換作業を実施いたしました。  先日のフューズ交換に続いての事象発生でありレギュレータ等の劣化点検を要します。
KIMG0120.JPG
  ・予備フューズ
KIMG0121.JPG

  2)駆動系の加速時引掛り事象が時折発生のため、ウェイトローラー(WR)を点検し劣化した純正WRを三個交換実施いたしました。  *根本の原因はドリブンプリーの戻り機能劣化不良に原因しているようであり、SK1エンジンのドリブンプーリ、クラッチの交換利用も視野に入れていづれ対応してまいります。

キバナコスモス 5 '16 [四季の花々]

中川やしおフラワーパークの花々であります。
  ・黄色のキバナコスモス
pt2016_1010(005).JPG
pt2016_1010(007).JPG
pt2016_1010(093).JPG
pt2016_1010(009).JPG
  (10/10 撮影)

箒草(ほうきぐさ) '16 [四季の花々]

中川やしおフラワーパークの花々であります。
  ・色付き始めた箒草(ほうきぐさ);コキア
pt2016_1010(041).JPG
  ・ズーム版
pt2016_1010(042).JPG
pt2016_1010(043).JPG
  (10/10 撮影)

マリーゴールド 3 '16 [四季の花々]

中川やしおフラワーパークの花々であります。
  ・オレンジ色系のマリーゴールド
pt2016_1010(084).JPG
  (10/10 撮影)

桔梗(キキョウ) 2 '16 [四季の花々]

中川やしおフラワーパークの花々であります。
  ・紫色の桔梗
pt2016_1010(025).JPG
pt2016_1010(026).JPG
  (10/10 撮影)

ハイビスカス ? [四季の花々]

街で見かけた花々であります。
  ・花芯部分が変わったハイビスカスでしょうか。
KIMG0094.JPG
KIMG0096.JPG
KIMG0095.JPG
  (10/3 撮影) 携帯画像。 *オレンジ・フラミンゴという新種があるようです:検索;hana300.com

キバナコスモス 4 '16 [四季の花々]

中川やしおフラワーパークの花々であります。
  ・橙色のキバナコスモス
pt2016_1010(019).JPG
pt2016_1010(018).JPG
pt2016_1010(020).JPG
  (10/10 撮影)

ベゴニア 2 '16 [四季の花々]

中川やしおフラワーパークの花々であります。
  ・プランターに植えられたピンク、白色のベゴニア
pt2016_1010(049).JPG
pt2016_1010(050).JPG
  (10/10 撮影)

2stアドレス110 燃費、異音対応 '161022 [2st アドレス110]

2stアドレス110の点検メンテナンス記録であります。
2016_0327(B).JPG
  ・最近 燃費が大変悪く25~24km/Lの状況があり、また低速時の加速、減速時のエンジン音がガソリンが薄い様な異音発生がみられ、そしてエアーフィルターへの吹き返しも多い状況であります。
  この状況から、1)クランク室のオイルシールに関する一次圧縮漏れ 2)リードバルブの不調 が想定されましたので昨日約3時間ほど点検及び対応を実施いたしました。

  1)リアボックス、メットイン部分、エアーフィルターを取り外し、次にキャブレータ、オイルポンプを外しての点検であります。
bt2016_1022(001).JPG
   *前回オイルシール抜け点検した要領で、キックによるオイルポンプ駆動ギアの抜けはありませんでした。

  2)次にインテークマニホールドとリードバルブを取り外しての点検であります。
bt2016_1022(003).JPG
    *リードバルブの点検は開口部に口を当て息吹きかけ、吸い込むを繰り返すと若干弁のしまりが悪い様であります。 照明の明かりをバックに4枚の羽根を覗くとそのうちの1枚から明かりが漏れ見えます。
bt2016_1022(004).JPG
 パーツクリナーを吹きかけ洗浄しましたが改善せず、とりあえず中古リードバルブ交換を実施いたしました。
bt2016_1022(005).JPG  

  *試走にて異音発生も軽減されたようで燃費においても様子を見てまいります。
KIMG0100.JPG
  *10/18撮影:延べ走行226,001Km